【2020年4月1日発表】令和2年度の助成金のポイント


ログインするとフルムービーでご覧いただけます。
(非ログイン時はダイジェスト再生)

令和2年度の助成金のポイント

2020年4月1日に発表された令和2年度の助成金のポイントについて解説致します。

助成金とは何か?ということから、受給要件の確認を行っていきます。
また、経営の段階に応じた申請として、【採用】【教育】【定着】の3つのステージ毎に活用すべき助成金について解説します。

【採用】
・正社員化コース
・働き方改革支援コースなど

【教育】
・教育訓練休暇付与コース
・一般訓練コース
・特別訓練コースなど

【定着】
・雇用管理制度助成コース
・健康診断制度コース
・出生時両立支援コース(イクメン休暇の助成金)
・人事評価改善等支援コース
・勤務間インターバル導入コースなど

どうぞご参考になさってください。

講座詳細

教材構成
動画教材:収録時間 約14分
必須知識
特になし
担当講師

#

井上 敦史(いのうえ あつし) 先生

社会保険労務士法人 綜合経営労務センター 東京オフィス 代表社員

2001年に社会保険労務士試験合格。人材サービスのコンサルティング営業を経て、2010年に社会保険労務士として開業。社員研修に関する助成金を中心に、約20億円のサポート実績がある。 2019年11月から在宅勤務体制をスタートし、南は鹿児島から、西は千葉まで全国で10人体制の 法人を運営している。